>
喜劇作家、マリン・ドルジッチ・ヴィドラ
ドゥブロヴニクの最も著名な喜劇作家、マリン・ドルジッチ・ヴィドラの記念碑は・・・
喜劇作家、マリン・ドルジッチ・ヴィドラ
彼の名前をもった劇場と総督邸の間、市会議場の良く知られた場所の下に立っています。この会議場では1551年、輝かしい作品、「ドゥンド・マロイェ」が上演されています。記念碑は、クロアチアの彫刻家、イワン・メシュトロヴィッチの作品で、40年近くもラパド半島のバビンクック地区にある広場で過ごした後、2008年、彼の生誕500年を記念して旧市街に移されました。ユネスコの保護下にある城壁の内部への記念碑の移動は、論議を呼びました。昔のドゥブロヴニク共和国の法令の規定によると、公共の場所に記念碑を建てることは、適切ではなかったからです。プラツァットの記念碑は、共和国のために唯一建てられたもので、総督邸の内部に置かれており、またグンドゥリッチの記念碑は、オーストリア=ハンガリーの支配における国民意識の覚醒の象徴として、19世紀に受け入れられたのです。
カレンダー
イベント
   
Info 案内所
 
Pile
Brsalje 5
T 020 / 312-011
[email protected]
業務時間:
月曜日 - 土曜日: 08:00 - 19:00h 
日曜日: 09:00 - 15:00h 

Gruž Obala I. Pavla II, 1
T 020 / 417-983
[email protected]
業務時間:
月曜日 - pet: 08:00 - 15:00h
土曜日: 08:00 - 13:00h
日曜日: 閉じました

Hello dear Visitor!

Tell us what you think about your stay in Dubrovnik!

Take the poll
Knez1